採用情報

研修制度

営業スタッフ

■内定者研修


  • 入社後の新入社員研修の導入として、「社会人としてのマナー」「チームワークの大切さ」「習慣づくり」などを、社員との交流を通して学びます。

    また、懇親会を通して、社員だけではなく、内定者同士の交流も深めていきます。



■新入社員研修

  • ・合同研修(営業職・サービス職)

    内定者研修で触れた「社会人としてのマナー」「社会人と学生の違い」「組織としてのルール」などを改めてしっかり学び、自動車に携わる会社の社員としての基本を学びます。


    ・専門研修(営業職)

    お客様への提案話法や見積り作成、車の査定講習、保険、割賦、JAF等の商品知識勉強など、お客様の「最適な購入方法」「最適なカーライフ」のサポートの基本を学びます。

    全く車の知識の無い新入社員がほとんどですので、専門知識を約1か月間かけて学び、お客様応対の土台を築いていきます。

■OJT教育制度

  • 配属後は、配属先店長が主となり、店舗スタッフ全員で一人前のスタッフに成長するまでサポートしていきます。


■営業スタッフ各種研修

  • 店舗での実践教育に加え、社内の各種研修に参加し、他店舗の仲間と共にプロの営業スタッフとしての更なる知識を取得していきます。

    また、それぞれの成長過程でトヨタ自動車(名古屋)研修の各種対応研修にも参加し、全国の仲間と触れ合い、"プロの営業スタッフ"として確立していきます。



サービスエンジニア

■内定者研修

  • 入社後の新入社員研修の導入として、「社会人としてのマナー」「チームワークの大切さ」「習慣づくり」などを、社員との交流を通して学びます。また懇親会や交流会を通して社員だけではなく内定者同士の交流も深めていきます。


■新入社員研修

  • ・合同研修(営業職・サービス職)

    内定者研修で触れた「社会人としてのマナー」「社会人と学生の違い」「組織としてのルール」などを改めてしっかり学び、自動車に携わる会社の社員としての基本を学びます。


    ・専門研修(サービス職)


    専任の教育担当・店舗エンジニアリーダーが同士で競い合いながら厳しくも愉しく、基礎的な技術力を身につけていきます。また、車両の取扱いや安全作業について、業務用PC操作やサービス職の考え方なども学びます。


■トヨタサービス技術検定ステップアップ教育講習


  • 集合研修にて「トヨタ検定(1級~3級)」取得をサポートし、実践的な技術力や知識を身につけていきます。トヨタ検定1級まで取得したのちは、栄えある「TOPCREW」取得への道が開けます。



    その他にも、本部全面サポートのもと「自動車検査員」「業務認定」「板金見積」など様々な資格取得や研修を通して、『人材』から『人財』を目指します。


  1. 研修制度